Services

事業紹介

Corporation

法人のお客様

1:各種請負

SERVICE

01

機械部品加工の請負い

品質・コスト・納期でお困りの調達ご担当者様、お試しください!

◆サイズ:米粒大からスイカ大位までOK!
◆数量:1個でも!量産リピート品でも!対応できます。
◆納期:特急対応は不得意です…平均2週間程度です。

・対応材種/金属(鉄系、アルミ、ステンレス、銅、コバールなど難削材もOK)、樹脂(ABS、POM、PC、他)

※上記以外もお問い合わせ下さい

・加工技術/切削、3Dプリント造形、レーザー、ワイヤカット、板金、溶接、表面処理、熱処理など

※上記以外もお問い合わせ下さい

・見積もりについて

見積もりをご依頼頂いて回答、と言う通常の流れにも勿論対応しておりますが、どうしても時間は相応に(場合によっては数日)掛かりますので合意に至らない場合、お互いに時間の無駄になりますよね。
弊社ではこんな無駄を無くし、お客様のビジネスをスピード面でもご支援できればと考え、新しいサービス、指値で良い値!を始めました!!

指値で良い値!ご利用の流れ

イラスト:ご利用の流れ1

01.お問い合わせ

製作依頼したいご案件を御社の《指値》で投げかけて下さい。

イラスト:ご利用の流れ2

02.ネットワーク企業で検討

弊社及びネットワーク企業で“そのコストで出来るか?出来ないか?”検討させて頂きます。

イラスト:ご利用の流れ3

03.可否を回答

通常・即日~翌々営業日までに回答致します。

イラスト:ご利用の流れ4

04.製作~納品

弊社の回答が《お客様の指値でOK!》の場合、弊社5営業日以内に注文の御意思をお示し頂くと、契約成立となります(弊社5営業日以降は改めてお問い合わせ下さい)。

弊社の回答が《お客様の指値はNG!》の場合、ご希望により通常見積もりに進ませて頂きます。

SERVICE

02

機械設計請負い

御社の設計メンバーの様にお手伝いさせて頂きます!

◆企画段階・構想段階からでも!
◆ユニット単位、部品単位でのご相談も!
◆機密保持の為、御社内での作業も対応可能です!

・得意分野/組立や検査の為の治具や手術器具等の仕事の道具といった解決すべきテーマを頂き、1から設計するのが得意です。その他、既にある設計を仕様書に沿って変更する改良設計や樹脂成型金型に関する設計も経験豊富です。

※上記以外もお問い合わせ下さい

写真:機械部品1
写真:機械部品2
写真:機械部品3

・苦手分野/電気やソフトウェアに関する知識はありません。

※そうしたデバイスを組込む必要がある場合、要件を御指示頂ければ対応可能です。

一応経験はありますので、詳細はお問い合わせ願います。

・出力形式/iges、x_t、parasolid等一般的な形式にはすべて対応可能です。

※詳細はお問い合わせ下さい

2:開発支援

jointevoは製品開発工程における試作加工をサポートいたします。

イラスト:製品開発工程

Jointevo合同会社では《非製造業者》の企業様の「こんな製品が欲しい!」の
御支援に特に力を入れています(製造業者様も勿論対応させて頂きます)。

モノづくりに縁遠い、例えば販売会社様やサービス業者様こそ“近未来に必要とされるモノ、役立つモノ”の姿を見ておられると思うからです。

そして、それを御手伝いする事で弊社のevolutionにも繋がると思うからです。

勿論、御依頼者様も。下記4つのSTEPで、どの段階からでも御手伝い致しますので、御気軽にお問い合わせください。

STEP

01

ヒアリング~御提案

写真:開発支援ステップ1

〇〇が××だったら…といった課題に共感し、
モノづくりの観点からの解決策をご提案いたします!

目の前にある課題は何かモノで解決出来そう…でも、何を創ればいいのかわからない、ちゃんとしたアイデアになっていない…こんな段階でも、お気軽にご相談ください。

Jointevo合同会社は、加工だけ、設計だけの会社では無く、モノづくりに関する様々な経験を持っている会社ですので、モノづくり工程の上流から下流まで俯瞰して考える事が出来ます。

御社の“モヤモヤ”をお聞かせ頂き、お困り事への共感と弊社の経験・知見をミックスして、時間、コスト等に無駄の無い、最適なご提案、納得感、期待感を感じて頂ける構想を目指します。

並行して、開発終了後にどうするか?(自社だけで使う、外販する等)も、この段階でご確認させて頂きます。

STEP

02

設計

写真:開発支援ステップ2

簡単なスケッチ~CADによる設計
(必要に応じて設計検証の為の3Dプリンタ造形による試作)

大まかな設計方針は簡単なスケッチで確認頂く場合もございます。また、本格的な設計にはCADを用いますが、要所では必ず御依頼者様にCGや図面で御確認頂きます。

設計案の検証が必要な場合、安価で素早く試作できる3Dプリンタ造形品を製作しますが、勿論これも手にとってご覧頂く事が可能です。

STEP

03

試作品製作⇔テスト

写真:開発支援ステップ3

開発に於いての設計作業は一発勝負ではありません。
(必要に応じて数回繰り返します)

実際に手にしてみるとCAD画像や図面で見ていたのとは「印象が違う」とか「使い勝手が悪い」等々、沢山課題が見つかりますが、それこそ試作品を製作する理由です。

STEP2である程度完成された設計案をここで高め、最終仕様(製品仕様)を決定するのです。
※テストは御依頼者様で実施頂きます。

STEP

04

製品製作

写真:開発支援ステップ4

製品仕様を製作します。

数量によって単価は大きく異なりますので、色々な提案をさせて頂きます。
量産対応もお任せ下さい。

Individual

個人のお客様

アイデアはあるけれど自分ではモノづくりが出来ない!
そんな個人の方を技術面で御支援し、アイデアの実現=製品化をサポートします。

漫画1漫画2漫画3

こんなコト、お手伝いします!!

あなたのアイデアを低コストでカタチにする!

With Maker【ウィズ・メイカー】

あなたの素晴らしいアイデア、カタチしなければモッタイナイ!

「でも実際やるとなると技術もないしお金もかかる…」

そうですね。業者に加工を依頼する方法や専門用語がわからなかったり、勇気を出して見積依頼したら《個人様は対応しません!》と断られたり何十万円と言う見積回答が来てメゲてしまったり・・・。個人で商品開発する難しさって、確かにあります。

そんな方をお手伝いするのがWith Maker【ウィズ・メイカー】です。

SERVICE

01

技術面のサポート

1.詳しく“想い”を聞かせて頂いたりラフ・スケッチを見せて頂いたりし、ご予算なども併せて検討したうえで、最適の解決策を御提案します。(※納得行くまで何度でも無料で御相談頂けます。)

2.モノ創り工程の旅に必要なパスポート、図面や3次元データを作成します(ここからは有料です)。

3.2で作成した図面などを基に、各部品を製作したり、それを組立てたりします。

SERVICE

02

個人様向け!開発費節約サービスWith Maker【ウィズ・メイカー】の御提案

あなたが欲しいモノは、きっと他にも欲しい人達がいる筈!開発品をその人達にも売る事で開発費を賄えれば、あなたの御負担を減らすことが出来ます!

条件1 

あなたのアイデアの権利(知財権)をJointevo合同会社も共有させて頂きます。

注意1※既に知財権を取得されている場合は使用権を無償提供いただきます。

注意2※知財権を未取得でこれから取得をされる場合、Jointevo合同会社が希望すれば共同発明者として頂きます (その場合、費用は協議の上、弊社も負担いたします)。

条件2 

あなたにお創りしたモノを、Jointevo合同会社が他の人にも販売することを了承いただきます。

注意1※必ず販売するとは限りません。

注意2※同じ仕様で販売するとは限りません。

注意3※実際に売れたとき、お支払いするアイデア料のパーセンテージは、御依頼の際、相談させて頂きます。

条件3 

あなたのアイデアを流用してJointevo合同会社が別の商品も創り、販売することが有ります。

注意1※必ず販売するとは限りません。

注意2※実際に売れたとき、アイデア料をお支払いするかどうかは、弊社での商品開発の際、相談させて頂きます。

With Maker【ウィズ・メイカー】を希望されない場合も技術面のサポートは全力で提供させて頂きます!

あなたの作って欲しいモノを低コストでカタチにする!

各種加工の御手伝い

ちょっとした部品を作って欲しいとか、今有るパーツにメッキ加工したいとかで専門業者に問い合わせしても、個人と分かった瞬間『相手にされない』とか『遠回しに断られる』や『専門用語で煙に巻かれる』などで、お困りではありませんか?
​​​​​​​Jointevo合同会社ではそんな個人のツクリタイ気持ちを全力で応援します!

SERVICE 各種加工の御手伝い


《対応できる加工技術》
◆3Dプリンタ造形・・・3次元データを基に樹脂を成型する技術です。お客様で3次元データが無くても大丈夫!お作りします。また、既存品のコピーも御相談ください。
◆切削加工・・・無垢の素材などを《削って加工》し、任意の形状にします。フライス盤や旋盤等が用いられます。
◆板金加工・・・素材形状は板状で、これを曲げたり穴をあけたりして、任意の形状にします。
◆溶接・・・複数の部品同士が接する部分を溶かしたりして繋げる事で、完成品に新たな機能を持たせようとする技術です。
◆処理・・・メッキやアルマイト等の表面処理、金属素材の性質を改質する焼き入れなどの熱処理等があります。

※3Dプリンタ造形と切削加工(小物)以外は、当社の協力会社様への依頼です。
※協力会社さまへ当社より依頼する際の御依頼者へ御提示する見積もりは
  
協力会社様の見積もり+2%手数料+送料 
となります。協力会社様の見積もりは、社名を伏せて正直に御見せします。

☆条件
 原則として料金は事前払いとなり、御入金確認後の着手とさせて頂きます。

こんなコト誰に頼んだらいいの?っていうモノづくりのお悩み
Jointevo合同会社がお手伝いできます!ご相談は無料です!是非一度お問い合わせください!

矢印下

Facility

設備紹介

当社の主要設備をご紹介いたします。青文字をクリックすると詳細(別ウィンドウ)がご覧いただけます。

3Dプリンター/Form2

写真:設備1

 紫外線硬化樹脂で造形するタイプで、安価な熱溶融方式(溶かした樹脂を積み上げて造形するタイプ)より、精度の良い造形物を作る事が出来ます。CADで設計したモデルのデータをSTLという拡張子のデータに変換し、そのデータを使って液体の紫外線硬化樹脂にレーザー光を照射し、照射した部分が固まることによってカタチになる、と言う仕組みです。

NCフライス盤/PSF240‐CNC

写真:設備2

 無垢の材料を刃物で削って任意のカタチにする、いわゆる切削加工をする機械です。弊社にあるのは簡易的な安価なモノですが、「何とかとハサミは使いよう」といいます。どう使うか?が大事、という点に関しては自信があります!アルミ、銅、真鍮、SS材など軟らかめの鉄系素材など、ワンオフ生産や試作に活躍しています。

ボール盤

写真:設備3

 ドリルで穴を開ける機械です。ホームセンターなどでも売っていますが、あると何かと便利ですね。

NC小型旋盤/PSL350-CNC

写真:設備4

 フライス盤が刃物を回転させて固定された素材を削るのに対し、旋盤は素材が回転して固定された刃物によって削ります。こけしを作っている場面を想像して頂くと、あれです。まだ使いこなすには至っていません。

小型樹脂成型機/INARI

写真:設備5

 金型をセットして高熱で溶けた樹脂をそこに流し込んでカタチにする=成型する機械です。まだ使いこなすには至っていません…。御相談、お待ちしております。

CAD/CAM/Fusion360

写真:設備6

CADとCAM(computer aided manufacturing=コンピュータ支援による製造)が一緒になったモノです。

Contact

お問い合わせ

弊社へのお問い合わせ、ご質問などありましたら、下記のお電話番号
または以下のお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お急ぎの方はお電話にてご連絡いただきますようお願いいたします。

TEL:090-8932-1589

平日 9:00〜18:00

お問い合わせフォーム